階から胃薬

皆様、「地階から胃薬」をクリックしていただきありがとうございます。 このコーナーはルースター総支配人による不定期更新のコラムです。 ルースターの事、総支配人の事、出演者の事、お客様の事をはじめ、 ルースターにまつわるいろんな事柄をご紹介しております。 お茶でも飲みながらゆっくりとご覧くださいませ。

ゴールデンウイークが終わっても。

2015年5月4日(月)

すっかりゴールデンウイークも終わりますねー。
でもこちらルースターは毎日がエンターテイメントです。
ちなみに5月は「コバヤシシステム」。
コバヤシさんという名字の方は2杯目が無料です。
ぜひどうぞ。

ページのトップへ

遠くたって。

2015年5月12日(火)

「たまにはいいかあ!」
この言葉は魔法ですねー。
でも本当にたまになのでまあいいかで、ラーメン!
さて、東京で博多長浜ラーメンを食べるならどこに行くか?
詳しい訳ではないけれど、足立区の田中商店は大人気。
環7からちょっと入る田中商店は偶然前を通りがかるってことはない場所にあります。
なのに!
いつだってにぎわっているのです。
ここに行くと、「あー、一等地じゃなくても人気店はできるのだなあ」と改めて思います。
荻窪からは約20キロもあるというのに、もう3度も行ってます。
いやいや、まいったなあ。

ページのトップへ

ジャズはむつかしい?

2015年5月20日(水)

荻窪ルースターのインターネットラジオ、「荻窪ルースターポッドキャスト」の108回目が配信されました。
今回のゲストにギタリストの天野丘さん。
過日、ジャズがわからないという方に向けたジャズ解説付きライブを行ったのですが、その日の休憩時間にお話を伺いました。
果たしてその内容とは?
以下のURLからお聴きいただけます。

http://ogikuborooster.blog137.fc2.com

ページのトップへ

ロックとジャズのライブハウスの違い。

2015年5月22日(金)

ライブハウスのイメージというと、何を思い浮かべますでしょうか?
唐突でしたー。

ライブハウスにはいろんな種類がありますから、人それぞれすね。
めちゃめちゃロックのライブハウスもあればジャズの世界もありますし。

ではこのふたつ、何が大きくちがうのでしょうか?

例外もありますが、ロックのライブハウスはスタンディングのところが多く、ジャズのライブハウスにスタンディングのところはありません。
ではなんでロックのライブハウスはスタンディングにしているのでしょう?
けっこう昔の話ですが、座って聴けるロックのライブハウスもいっぱいあったのに。
あ、逆に最近のロックのライブハウスには大きな所以外はまったく行かなくなりましたのでほとんどが着席になっていたらすみません。

スタンディングならいっぱい詰め込めるっていうのが理由のひとつかもしれませんし、ロックのコンサートとか行くと、1曲目から総立ちなんてのはよくあること。
だったら椅子なんて必要ないってことも考えられます。
ただ、これは若者だったらいいかもしれませんが、年配の方々にはこたえます。
座って観れたら楽ですもの。

では逆にジャズのライブハウスにスタンディングの店がないのはなぜでしょうか?
年配の方が多いから?
いえいえ、そうではありません。
そもそも営業の仕方が違うからなのです。

ロックのライブハウスはチケット売ってなんぼみたいなところがありますが、ジャズのお店は飲食代で成り立っているのです。
たとえば居酒屋を思い浮かべるとわかりやすいのですが、居酒屋が満席でも全員、コーラ一杯しか飲まなかったら、その居酒屋は赤字ですよね。
ロックのライブハウスはコーラ一杯だけでいられます。
ゆえに、チケットがいっぱい売れないとやっていけないのです。

なるほどですよね。

ノルマを取っているロックのライブハウスはチケットが売れなくとも、大丈夫かもしれません。
あ、ノルマが悪いとかではありません。
それを知った上で、そのライブハウスに出演するのでしたら、ホールを借りてライブを企画するよりも断然安くできますから。
ギャラが欲しいならそういうライブハウスに出れるようになればいいだけですし。

話はそれましたが、ジャズのライブハウスでノルマを取るところはありません。
となれば、ライブハウスはどうやって成り立たせているのでしょう?

前述したように飲食代で生きているのです。
飲食するには何が必要でしょう?
そうです。
椅子とテーブルなのですね。
ゆえにジャズのライブハウスはどこも座って聴ける仕組みになっているのであります。

あと、個人的にはテーブルがあったほうが、拍手が取れていいと思っています。
スタンディングだと飲み物を片手に持っているので拍手できないですから。

というわけでロックとジャズのライブハウスの違いでした。
他にも山ほどありますが、長くなるのでこの辺で。

ページのトップへ

胃薬服用メニュー


ページのトップへ