階から胃薬

皆様、「地階から胃薬」をクリックしていただきありがとうございます。 このコーナーはルースター総支配人による不定期更新のコラムです。 ルースターの事、総支配人の事、出演者の事、お客様の事をはじめ、 ルースターにまつわるいろんな事柄をご紹介しております。 お茶でも飲みながらゆっくりとご覧くださいませ。

ブルースバンドまつり!

2014年4月2日(水)

一晩にふたつのブルースバンドを見られるのってどうですか?
いや、ご存知の通り、ロックのライブハウスは対バンって普通ですけど、ブルースとかジャズとかやっているライブハウスって対バンはありません。
あ、シカゴではステージが2つあって2バンドが交代で演奏するライブハウスもありますが、それは例外中の例外。
あれは対バンという考え方というよりも店的には休憩時間がなくして常にブルースライブが継続する仕組みを取っているのでありましょう。
まあ、それはそれとして、話を戻しましょう。
ではブルースやジャズをやっているライブハウスはなぜ対バンはしなかったのでしょうか?
そもそも生演奏をお届けするお店にとってみれば、バンドがいくつも出る理由が最初からなかったからだと思います。
スタンスの違いとでも言いますか、ブルースもジャズもその場にいるお客様の前で演奏する。
これでスタートしたので、お店にはバンドはひとつで十分だったのです。
というわけで、日本においてもそれはあてはまり、長い年月が過ぎていきました。
その仕組みは当然のように当店、荻窪ルースターにおいても例外ではありません。
なにしろ出演するバンドのほうにしてみれば1バンドでやるのが常識です(ワンマンということばはロック系かバスでしか存在しません)ので2バンドでやりたいなどという発想がないのです。
しかし!!!
もしかしたらこのご時世、対バンも面白いかもと思うのです。
日本のライブハウスの場合、生演奏はBGM代わりではありませんので、「え? ふたつのバンドが聴けるなんてお得じゃん!」という気もしちゃうのです。
もちろん、1バンドの演奏時間は半分になりますけど、落語でもいろんな人が出てくるわけですし、演芸場的な視点に立てば、それもいいのかも。
こう思うわけです。
とはいえ、これを承諾してくれるバンドさんに限りますが。
で、ついに実現しちゃうのであります。
新しい試みですが、ぜひお越しくださいませ。

4/13(日) 荻窪ルースター春のブルースバンドまつり
19時オープン 20時スタート CHARGE:2500円
出演:
■Spider&Redips:スパイダーテツ(vo.g) Saxy The Endo(ts) Sankichi(tp) 米田直子(org) 金田洋一(b) 中崎さち(ds)
■グラ小椋(vo.g) 小出斉(vo.g) 野間一郎(b) 中山幸也(ds)

ページのトップへ

春のボサノバ女子まつり

2014年4月3日(木)

これ、荻窪ルースター開店以来初の試みでございます。
4月15日に春らしく華やかにボサノバ女子たちの宴を行います!
たっぷりと3組の歌声とギターに酔いしれてくださいませ。
それぞれの魅力が堪能できちゃいますぞ。

★4/15(火) 春のボサノバ女子まつり

荻窪ルースター本店 19時オープン 20時スタート 2500円

西澤沙苗(vo.g) 東輝美(vo.g) 近田ゆうき(vo.g)
お席はご予約が可能姉妹。

ページのトップへ

ネットラジオ

2014年4月8日(火)

荻窪ルースターのインターネットラジオ、荻窪ルースターポッドキャストの94回目が配信されました。
今回のゲストはブラジル音楽シンガーの前田優子さん。
まじめなブラジル音楽の話になりました。
http://ogikuborooster.blog137.fc2.com/

ページのトップへ

ノースサイドでライブしよう!

2014年4月25日(金)

荻窪ルースターの2号店、ルースターノースサイドではただいま、持ち込み企画ライブ・イベントを広く募集しております。

ライブハウスを貸切してしまえば、やりたいイベントは自由自在。
でも、ライブハウスを貸切するのってとんでもない金額がかかるもの。
ご安心ください。
ルースターノースサイドはびっくりするほど激安です。
しかも、ちょっとおしゃれなテーブル席。
お客さんの立ち見はかわいそう。
座って聴いてもらいたい。
おいしい食事もできればなおOK。
そういうご意見の方々にぴったりでございます。
あなたもルースターノースサイドでライブをしてみませんか?

詳しくはノースサイドのHPをご覧くださいませ。
http://www.ogikubo-rooster.com/north/system.html

ページのトップへ

ネットラジオ。

2014年4月26日(土)

荻窪ルースターにはインターネットラジオがあります。
なんでもありのトーク番組「荻窪ルースターポッドキャスト」とそのスピンオフ番組「プロミュージシャンが教えるプロミュージシャンになる方法」がそれ。
最新配信は?
プロミュージシャンが教えるプロミュージシャンになる方法の37回目。
ゲストにベーシストの水野正敏さんを迎えました。
水野さんはどんな風にプロになっていったのか?
そしてプロを継続するためには何が必要だったのか?
今回も突拍子もないお話が飛び出しました。
ぜひ聞いてみてくださいませ。
以下のリンクからどうぞ。
http://roosterpodcast.blog135.fc2.com/blog-entry-44.html

■水野正敏 84年上京後、Ponta Boxでメジャーデビューし、3X3、A.P.J.、EvenDot、fragile、Funk-a-diddle、GG-Bradz、Jargon、METHOD、Miho Nova、Ponta Box『改』、Twin、two haze、電気スタンダードジャズトリオ、水野Quartet等で活動。10年に一度のリリースという独特なスタイルの自己のMETHODや、常に新しい試みに挑戦する作曲・プロデュースへの姿勢は余りにも有名。現時点でCDに発表したオリジナル曲は既に150を越え、実践と理論を兼ね備えた数少ないプロデューサー兼ベーシストとして、師事するものには初心者からプロ・ミュージシャンと幅広い。

ページのトップへ

GW。

2014年4月27日(日)

気がつけば世の中ゴールデンウイークではありませんか?
そういえばなんでゴールデンウイークって言うのか?
そしてなんでシルバーウイークがないのか?
そんな疑問を持ったことがありました。
そもそもはこれ映画会社がつけた名前だったのでした。
5月の連休はめっちゃお客さん入るから黄金週間だったというわけです。
で、シルバーウイークもあったんです。
秋に。
でもこちらは不発で名前が定着しなかったとか。
ところで、荻窪ルースターはもちろんゴールデンウイークもやってますよー。
ぜひお気軽にどうぞー。

ページのトップへ

胃薬服用メニュー


ページのトップへ