階から胃薬

皆様、「地階から胃薬」をクリックしていただきありがとうございます。 このコーナーはルースター総支配人による不定期更新のコラムです。 ルースターの事、総支配人の事、出演者の事、お客様の事をはじめ、 ルースターにまつわるいろんな事柄をご紹介しております。 お茶でも飲みながらゆっくりとご覧くださいませ。

メルマガご存知ですか?

2014年6月2日(月)

荻窪ルースター本店から毎日夕方5時に配信してるルースターメールマガジン。
これは今夜から3日間のライブ情報・空席情報を配信しているものですが!
なんと!
合言葉も配信しているのです。
ここにはその合言葉は書けません。
だってその合言葉をお会計の際に告げるとお会計が10%OFFになるのですから。
ひえーーーー!
どうやって入ればいいの?
ぬははは。
以下をご覧くださいませ。
http://ogikubo-rooster.com/main/about.html#about10

ページのトップへ

ブルースセッション

2014年6月2日(月)

ブルースセッションって何?

実は毎週月曜日に荻窪ルースターの2号店、ルースターノースサイドにてブルースセッションを行っています。
誰もが参加可能姉妹。ブルースに詳しくない方もアドリブが苦手な方も初心者も大丈夫。
19時から23時。やり方などは下記をどうぞ。

http://ogikubo-rooster.com/north/session.html

ページのトップへ

ライブハウスを借りよう。

2014年6月14日(土)

ライブハウスでライブしてみたい。
でもどうやって出るの?
誰もが最初はそんな疑問を持つものです。
でも、申し込むだけで出られると便利ですよね。
しかも安くて。
そんなライブハウスが荻窪にあるのです。
荻窪ルースターというライブハウスの2号店、ルースターノースサイドです。
ルースターノースサイドはなんと貸切ライブ専門店なのです。
普通のライブハウスと何が違うのか?
いえいえ、普通のライブハウスって何なのでしょう?
ライブハウスには多くの種類があるのであります。
世間では昨今はチケットノルマが問題となっています。
そういうライブハウスもありますが、それらがライブハウスではありません。
たとえば1号店、荻窪ルースター本店の場合はノルマとかそういう感じではありません。
何しろチケットもありません。
その代わり、毎晩プロミュージシャンが演奏しています。
ジャズとかブルースとかラテンとか歌謡曲とか、ジャンルもいろいろ。
ルースターノースサイドはそんなお店の2号店なので感覚は飲食店とライブハウスの中間地点。
貸切専門にしたのはいろんなニーズがあったからです。
ちなみにルースターノースサイドを一晩借りるといくら?
34800円です(平日の場合)。
わおーーーーー。
安い。
ですよねー。
下手なライブハウスよりよっぽどいい音でライブできますよー。
詳しくはホームページをご覧くださいませ。

ページのトップへ

80年代はもはやオールディーズ。

2014年6月18日(水)

今夜は懐かしい80年代のヒット曲をお届けします。
いつの時代が懐かしいのかは人それぞれです。
昨今の若者たちは2000年代が懐かしいと言っています。
私的には驚いちゃいますが、まあ、自分の若い頃も同じだった訳です。
私が一番懐かしいと思うのはやはり小学生から中学生くらいに聴いた曲。
そうなると70年代になります。
80年代は最近とまでは言いませんが、感覚としては新しく感じます。
でも驚いたことに30年も経過しているのです。
たとえば、1980年代の頃に戻ったとしたら30年前は50'Sです。
30年前というのはそういう感覚なのでした。
ですのでもはや80年代の曲は完全にオールディーズなのでした。

ページのトップへ

ライブハウス貸切の注意ポイント。

2014年6月19日(木)

ライブハウスを貸切する手順はどうしたらいいのでしょうか?
まずは現場の情報を得なければなりません。
確認したいのはこちら。

・キャパ
・料金
・スケジュール
・ステージの広さ
・機材
・飲食メニュー

そして何をやるのかをライブハウスに報告します。
場所によってはできないこともあるからです。

通常ライブをしようという人は多くの場合、自分たちのことだけを考えがちです。
え? だめなの?
できればお客さんのことも配慮したいものであります。

たとえば、立ち見しかないライブハウスでは3時間立って聴いてくださいというのはいかがなものでしょう?
そういうジャンルのライブならばまだしもポップスとかだったら立って聴くのはきついですよね。
しかも年配のお客さんがいるとなればなおさらです。

あと必要以上に爆音を出すライブハウスも年配の方には大変です。

それから立ち見っていうのは実はライブには不利なんです。
なぜかと言いますとテーブルがないと片手には飲み物を持っている状態になります。
するとどうなるか?
そうです。
拍手ができないのです。
これは曲が終わったとたんシーンとなる覚悟が必要です。

たったこれだけでもライブハウス選びはものすごく注意が必要だとおわかりいただえると思います。

というわけで荻窪ルースターの2号店、ルースターノースサイドです
こちらは貸切ライブ専門店です。

テーブル席で45席。
一晩貸切しても34800円と超リーズナブル。
スケジュールは半年先までホームページで閲覧できます。
ステージも十分な広さがあり、8人編成のバンドだって大丈夫。
飲食メニューも充実でおいしい食べ物がいっぱいです。

ぜひ一度ルースターノースサイドをご検討くださいませ。

ページのトップへ

胃薬服用メニュー


ページのトップへ